松原湖漁協
サイトメニュー

湖畔宿情報

松原湖でのワカサギ釣り

松原湖漁協では(期間:12月下旬から3月上旬)に、氷結した松原湖(猪名湖及び長湖)で、ワカサギの氷上穴釣りが楽しめます!※氷結前の解禁の際にも桟橋でのワカサギ釣りが可能です。ワカサギは、小学生以上の子供や初心者の方でもコツをつかめば何匹でも釣ることが出来る釣りです。氷結した湖は、散歩するだけでも新鮮な体験を楽しめます。湖畔宿でのレンタル品も充実しており、手ぶらでワカサギ釣りを体験することが出来ます。

■期間情報・天候情報

松原湖冬季シーズン
松原湖冬季シーズン

期間:12月下旬から3月上旬 解禁日より毎日※
時間:06:30-16:30(おすすめの時間帯:06:00~10:00) 
※解禁日は、湖畔宿の立花屋宮本屋さんの情報をご確認ください。
(過去実績:水上(例年1月上旬 ~ 3月上旬頃)、桟橋釣り(12月下旬 ~ 3月上旬))

松原湖のワカサギ釣りのおすすめのポイント!

1.道具一式のレンタルが可能!!

 湖畔の民宿で、釣り道具やテントなどのすべてのレンタルができるので、手ぶらの訪問でもワカサギ釣りを楽しむことが出来ます。遠くからお越しの際や、釣りの道具準備が大変な方、ご家族で釣りを楽しまれたい方などでも安心してワカサギ釣りを楽しめます。

2.釣ったワカサギをその場でいただけます!

 釣ったワカサギは、道具レンタルをされた方は調理(揚げてもらう)ことが出来ます。ワカサギを含め魚は鮮度に味が影響しやすいので、その場で釣った魚をいただけることは大変貴重な経験です。また、水のきれいな松原湖のワカサギは味に定評がありますのでぜひとも釣ったばかりの魚をご賞味ください。

3.初めてでも安心!

 松原湖のベテラン・常連の釣り師さんに釣り方を教えてもらえます!お困りの際はベテラン・常連の釣り師さんにぜひ訪ねてみてください。

レンタル料金の目安

道具一式で、約1500円~5000円でワカサギ釣りが楽しめます。料金の参考価格は以下の通りです。詳細は湖畔宿の情報をご確認ください。

日釣り券500円
釣り竿(仕掛け・エサ付き)1000円~
アイスドリル(1時間)1000円
野外用ストーブ1000円~
テント(2人用)
※週末のテント利用は事前に湖畔宿にてお問い合わせください。
2000円~
※上記レンタル料は参考価格です。

湖畔宿情報

ロゴ湖畔宿URL
ファミリーロッジ 宮本屋http://www.f-miyamotoya.com/
リゾートイン 立花屋https://resortinn-tachibanaya.jp/
釣り宿 佐久屋http://www7b.biglobe.ne.jp/~sakuya/
釣具レンタルの料金詳細は各湖畔宿をご確認ください。

松原湖でのワカサギ釣りが初めての方へ

■防寒対策について

気温が低いので防寒対策は必須です。氷上氷結のシーズン中は、スキーウェアレベルの服装をお勧めします。長靴(できればスノーブーツ)、帽子、手袋、防寒着を準備してください。靴中の使い捨てカイロや下半身の厚着がお薦めです。

  • 氷上にあけた穴から氷を除去する際や、魚を針から外す際に手や衣服が濡れる可能性があります。
  • 真冬日(日最高気温が0℃未満の日)以外には、雪が自然に溶けますので、靴の防寒を行って下さい。

■アクセス

 駐車場情報やトイレの情報は以下の地図情報をご確認ください。※桟橋の位置は冬季変更を行います。

■注意事項

  • 氷が薄い場所や立ち入り禁止区間は危険を伴いますので、立ち入りをご遠慮ください。
  • 氷上から荷物が落下してしまった場合は取りに行くことが出来ません。
    貴重品・携帯電話を落下させないよう管理には十分気を付けてください。
  • 積雪時時には氷結湖上にあけた穴が見えにくくなっておりますので、足元にご注意ください。
  • 湖面や積雪により足元が滑りやすくなっておりますのでご注意ください。

松原湖組合員 -リゾートイン 立花屋- のワカサギ釣りレクチャー動画

氷結したワカサギ釣りレクチャー動画1
氷結したワカサギ釣りレクチャー動画2
氷結したワカサギ釣りレクチャー動画3
氷上でない場合の桟橋釣りレクチャー

オーナーばり様の松原湖ワカサギ釣り動画

松原湖漁協からのお知らせ

年月日コンテンツの内容
2023年01月20日立花屋さん/宮本屋さんのFacebookページを連動させました。
2023年01月10日ワカサギ関連情報をトップページに掲載
2022年11月21日サイトメニューに湖畔宿情報のリンクを追加しました。
2022年07月26日全てのページの公開をいたしました。
2022年07月25日 仮ページ作成着手開始
2022年07月23日 テストページ作成